会員規約

会員登録をされる前に、下記ご会員規約をよくお読みください。

会員規約
株式会社トモズ(以下「弊社」といいます)が運営するインターネットショップ(以下「本サイト」といいます)において、会員登録された方は、本規約に基づき、弊社が本サイトにおいて、会員のみを対象として行う各種サービスを利用することができるものとします。

第1条(本規約の適用範囲)
本規約は、弊社が運営する本サイトにおけるショッピングサービス(以下「本サービス」といいます)の提供およびその利用に関し、弊社と会員との間の関係を規定したものです。

第2条(会員)
会員とは、本規約を承認されて、弊社の指定する手続きに基づいて登録をされ弊社が承諾した、日本国内に在住し、電子メールアドレスを有する個人をいいます。

第3条(会員登録)
1. 会員登録を希望される方は、弊社が本サイト上で定める手続きに従って会員登録の申し込みを行うものとします。 なお、会員登録は無料で行われます。
2. 会員登録手続きは、前項の申し込みに対して、弊社が承諾したときに完了するものとします。ただし、次のいずれかに該当する場合には、弊社は会員登録申し込みを承諾しないか、あるいは承諾後であっても承諾の取り消しを行うことがあります。
 1) 申込者が虚偽の事実を申告したとき
 2) 申込者が過去に本規約の違反等により本サービスの提供の停止又は会員資格の取り消しが行われていることが判明したとき
 3) 不正に他人の情報を用いて申請をしたとき
 4) 申込者が暴力団等反社会勢力(第21条で定めます)に該当すると弊社が合理的な事情に基づいて判断したとき
 5) その他、申込者が会員として不適当と、弊社が判断したとき
3. 弊社は、会員の登録内容に従い事務を処理することにより免責されるものとします。

第4条(メールアドレス及びパスワード)
会員は、会員登録時に登録したメールアドレス及び任意のパスワードを保有します。メールアドレス及びパスワードは第三者に譲渡もしくは貸与したり、売買、名義変更、質入れ等することはできません。

第5条(本サービスの機能)
1. 会員は、メールアドレス及びパスワードを利用して、本サービスの利用及び本サービス利用上の特典を受けることができます。
2. 会員は、本サービス上の一切の著作権又はその他の知的財産権を取得するものでありません。本サービスを構成する画面及び本サービスに関する著作権は弊社に帰属しており、これを複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為は法律及び著作権に関する条約により禁じられています。
3. 本サービスに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権その他の知的財産権は全て弊社に帰属しておりこれらを侵害する行為は法律で禁止されています。

第6条(届出事項の変更)
1. 会員は、氏名、電子メールアドレス、住所、電話番号等といった弊社への届出事項に変更があった場合、すみやかに本サイト上の指示に従い自ら変更手続きをするものとします。
2. 弊社は、会員に対して通知義務を負う場合は、会員が予め登録している住所又は電子メールアドレスへ通知を発信することにより、また、商品のお届けについては、商品購入の際、会員に指示された送付先に商品を配送などすることにより、その義務を果たしたものとします。なお、会員が前項における届出を怠ったことにより、商品の配送遅延または配送不能が発生した場合において、それにより会員が被った損害や問題に対して、弊社は一切の責任を負わないものとします。
3. 弊社は、会員がパスワードの変更などを行う場合、弊社指定の方法で本人確認を行うことにより免責されるものとします。

第7条(掲載内容について)
本サイトの掲載内容は、情報の信頼性、完全性及び正確性について厳格な検証の上作成しておりますが、弊社が本サイトに含まれるすべての情報の完全性・正確性を保証するものではありません。会員は、自己責任において本サイトをご利用いただくことになりますので、ご注意下さい。

第8条(個人情報の取り扱いについて)
1. 弊社は、事業の運用について必要な範囲においてのみ、適法かつ適正な方法で会員の個人情報を収集し、その利用目的を公表又は通知します。
2. 弊社では、会員に対して、本サービスの提供、本サービスの向上等を目的として会員個人情報を提供していただいております。会員は弊社が必要な保護措置を行ったうえで、個人情報を取り扱うことに同意します。
なお、会員が本サイトをご覧頂く際に、通常は個人情報をご提供いただく必要はありませんが、本サイトの中には、プレゼント、投稿コーナー、アンケート、電子メール配信サービス、インターネットショッピング等のページがあり、それらの中において会員の個人情報を提供して頂くことになります。
3. 前項の個人情報とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)に規定されるものであり、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)を指すこととします。

第9条(個人情報の利用目的)
1. 会員から個人情報をご提供していただく場合、その情報は以下の目的にのみ利用します。
 1) 会員との契約の履行、アフターサービスの実施、適正な会計処理のため
 2) 会員からのお問い合わせまたはご依頼への対応のため
 3) 弊社のキャンペーン・アンケート・モニター・会員登録の実施及び結果の分析、並びに景品の発送のため
 4) 弊社が取り扱う製品・商品・サービスに関するご案内のため
 5) 弊社が開催(主催・共催・協賛・後援)する商談会・セミナー・展示会等に関するご案内のため
 6) 官公庁等への届出・報告・申請等のため
 7) 業務上の連絡、ご挨拶のため
 8) その他、会員に事前にお知らせし、ご同意いただいた目的のため
2. 前項以外の目的に利用する場合は、個人情報をご提供いただく際に予めその目的を明示しますので、ご確認ください。会員の個人情報をこれら正当な目的以外に無断で利用することはありません。

第10条(個人情報の適正管理)
弊社は、会員の個人情報の取り扱いに際しては、個人情報保護基本方針をはじめとする規程等を策定・実行し、適切な管理を行っております。外部への流出だけでなく、外部からの不正なアクセス等の危険に対しても、危機回避のための社内ルールを定めるとともに、技術的にも適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、会員の個人情報の保護に努めています。

第11条(個人情報の第三者提供への同意)
1. 弊社は、ご利用者様からご提供いただいた個人情報につき、業務の一部を外部に委託する場合及び以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者へ開示又は提供いたしません。
 1) 会員のご同意をいただいている場合
 2) 統計的なデータ等、本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
 3) 法令に基づき開示・提供を求められた場合
 4) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、会員のご同意をいただくことが困難である場合
 5) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、会員のご同意をいただくことが困難である場合
6) 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで協力する必要がある場合であって、会員のご同意をいただくことにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
2. 会員の個人情報の処理等について外部委託を行う際(例えば、弊社が行う調査目的のために調査会社へ情報提供を行う場合、商品発送のために住所、氏名等を発送・運送業者に通知する場合、クレジット会社へクレジット決済をするための通知をする場合、宛名ラベルや送付物の宛名を印刷するために印刷会社に通知する場合、業務システムを開発運営するためにシステム会社に通知する場合等)は、会員の個人情報の流出や不正アクセス等が起こらないよう、当該委託先において厳格な管理が可能であるかどうか厳格な選定を行うとともに、適切な取り扱い及び保護管理を徹底するための指導、助言、監督等を実施し、違法な第三者への開示・提供又は上記利用目的以外の利用を禁止します。

第12条(個人情報の開示)
1. 会員は本サイト上で会員が登録した個人情報を自由に閲覧、確認できます。なんらかの理由で本サイト上で会員の個人情報が開示されない場合は、本条次項以下によって、弊社に対して個人情報の開示を求めることができます。
2. 弊社は、会員本人から、当該本人が識別される保有個人情報の開示(当該本人が識別される個人情報が存在しないときにその旨を知らせることも含みます)を求められた時は、その本人に対して、法令に従い遅滞なく、当該保有個人情報を開示します。なお、開示請求は、弊社所定の方法に従って受け付けるものとします。
3. 弊社は、開示することにより次の各号のいずれかに該当する場合には、その全部または一部を開示しないことがあります。
 1) 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
 2) 弊社の業務の適正な実施に著しく支障を及ぼす恐れがある場合
 3) 他の法令に違反することとなる場合
4. 弊社は、開示を求められた保有個人情報の全部または一部について開示しない旨の決定をしたときは会員本人に対して、弊社所定の方法にて遅滞なくその旨を通知します。
5. 会員が、本条第1項の開示請求を行う場合、弊社所定の手数料を頂く場合があります。

第13条(個人情報の訂正等)
1. 会員は本サイト上で会員自身が登録した個人情報を自由に訂正、追加または削除(以下「訂正等」という)できます。なんらかの理由で、本サイト上で会員の個人情報を訂正等できない場合は、本条次項以下によって、弊社に対して個人情報の訂正等を求めることができます。
2. 弊社は、会員本人から、保有個人情報の内容が事実ではないという理由によって当該保有個人情報の訂正等を求められた場合には、その内容の訂正等に関して他の法令により特別の手続が定められている場合を除き、第9条に定めた利用目的の達成に必要な範囲内において遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、当該保有個人情報の内容の訂正等を行います。なお、訂正等の請求は、弊社所定の方法に従って受け付けるものとします。
3. 弊社は、前項に基づき求められた保有個人情報の内容の全部または一部について訂正等を行った時又は訂正等を行わない旨を決定した時は、会員本人に対して遅滞なくその旨(訂正を行ったときはその内容も含みます)を弊社所定の方法にて通知します。

第14条(個人情報の利用停止等)
1. 弊社は、会員から、保有個人データが第10条から第13条の規定に違反して取り扱われているという理由又は適正かつ適法ではない方法により取得されたものであるという理由によって、当該保有個人情報の利用の停止又は消去(以下、「利用停止等」とします)を求められた場合、その求めが客観的に正しいと判断されるときは、その求めに応じて遅滞なく、当該保有個人情報の利用停止等を行います。なお、利用停止等の請求は、弊社所定の方法に従って受け付けるものとします。ただし、当該保有個人情報の利用停止等に多額の費用を要する場合その他の利用停止等を行うことが困難な場合には、利用停止等の措置に代えて、本人の権利利益を保護するための他の代償的措置を取ることがあります。
2. 弊社は、前項に基づき求められた保有個人情報の全部または一部についての利用停止等について、利用停止等を行った時又は利用停止等を行わない旨を決定した時は、会員本人に対して遅滞なくその旨を弊社所定の方法にて通知します。

第15条(リンク先での個人情報保護について)
本ウェブサイトはいくつかの外部サイトへのリンクを含みますが、個人情報を共有するものではありません。リンク先ウェブサイトにて行われる個人情報の収集に関しては弊社では一切責任を負えませんので、リンク先ウェブサイトのプライバシーポリシー等を会員ご自身でご確認戴きますようお願いします。

第16条(データ保護等について)
1. 本サイトでは、個人情報を入力する必要があるすべての画面に暗号化技術(SSL(Secure Socket Layer)等)を使用し、個人情報が無防備の状態で通信されないように万全の体制をとっています。また、弊社は、本サイト上でクレジットカードの情報を取り扱う際は、特に細心の注意を払っており、クレジットカードの情報は必ずセキュリティのかかっているページでやり取りを行い、セキュリティのかからないメールにてカード情報のやり取りをすることはいたしません。
2. 本サイトでは、万全なチェック体制を構築しており、万一にもウィルスが蔓延する原因とならないようにしているほか、会員にウィルスを送信しないために、細心の注意を払い、下記の対策を講じています。
 1) メールを弊社から送信する際は、ウィルスチェックを行ってから、会員に送信しています。
 2) 他からウィルスメールが送られてきても、そのウィルスに感染しないための駆除を行っています。
3. 本サイトには、一部、会員の特性に応じたきめ細かなサービス提供を目的とした「クッキー」という技術を利用したページがあり、会員は本技術の使用につき同意したものとします。なお、クッキー利用ページは、会員のご判断でクッキー受け入れ可否について判断していただけるよう設定しておりますので、会員の責任において適宜クッキーの利用を停止することが可能ですが、その場合、一部のサービスの提供ができないこととなりますので御了承下さい。

第17条(譲渡禁止)
会員は、本サービスの会員として有する権利を第三者に譲渡若しくは貸与したり、売買、名義変更、質権の設定その他担保の用に供する等の行為はできないものとします。

第18条(営業活動の禁止)
会員は、本サービスを利用した営業活動及び営利を目的とした利用を行うことはできません。

第19条(損害賠償)
弊社は、本サービスの利用、遅滞、変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、提供される情報等の流出もしくは消失等、またはその損害について、弊社は会員または第三者に対し、一切の責任を負わないものとし、一切の損害賠償の義務はないものとします。

第20条(自己責任の原則、メールアドレス及びパスワードの管理責任)
1. 会員は、メールアドレス及びパスワードにより本サービス上でなされた一切の行為及びその結果について、当該行為を自己がしたか否かを問わず、責任を負い、自己のメールアドレス及びパスワードの使用及び管理について一切の責任を持つものとします。
2. 弊社は、会員のメールアドレス又はパスワードが他者に使用されたことによって当該会員が被る損害については、当該会員の故意又は過失の有無に拘わらず、一切責任を負いません。
3. 会員は、パスワードの設定に当たり、メールアドレス、氏名、生年月日、電話番号に関連させるなど、第三者が容易に推測できるような文字列とはせず、設定後は自主的に定期的に変更するものとします。

第21条(表明・確約)
1. 会員は、弊社に対し、次の各号に掲げる事項を表明・保証するものとします。
 1) 自己、自社、自社の役員(取締役、監査役、執行役及び執行役員をいう。)又は自社の株主等であって自社を実質的に所有し、若しくは支配する者(以下、これらを併せて「会員等」といいます。)が、会員による本サービスの会員登録申し込みの時点から弊社による本サービスの提供完了時までのいつの時点においても、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体又はその関係者、そ他の反社会勢力又はその所属員(以下「暴力団等反社会勢力」という。)に該当しないこと
 2) 会員等が、会員による本サービスの会員登録申し込みの時点から弊社による本サービスの提供完了時までのいつの時点においても、自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団等反社会勢力を利用していると認められる関係を有していないこと
 3) 会員等が、会員による本サービスの会員登録申し込みの時点から弊社による本サービスの提供完了時までのいつの時点においても、暴力団等反社会勢力に対して資金等を供与し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有していないこと
2. 会員は、会員による本サービスの会員登録申し込みの時点から弊社による本サービスの提供完了時までのいつの時点においても、会員等が自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為(以下、「暴力的要求行為等」といいます。)を行わないことを、弊社に対し、確約するものとします。
 1) 暴力的な要求行為
 2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
 3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
 4) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて弊社若しくは第三者の信用を毀損し、又は弊社若しくは第三者の業務を妨害する行為
 5) その他前各号に準ずる行為

第22条(会員資格の取り消し)
1. 弊社は、会員が次の各号の一つにでも該当すると判断した場合は、会員に弊社からの通知及び催告をすることなく直ちに本サービスの提供を一時中止し、又は該当会員の会員資格を取り消すことができるものとします。 また、この場合、弊社の判断により、会員による本サービスの利用により既に有効に成立している注文その他の契約等についても、会員に弊社からの通知及び催告をすることなく直ちに解除することができるものとします。
 1) 登録時に虚偽の申告をした場合
 2) 他の会員のメールアドレス及びパスワードを盗用した場合
 3) 本サービスの運営を故意に妨害した場合
 4) 会員が本サービスを利用して商品を購入したにもかかわらず売買代金を支払わなかった場合
 5) 本サービスにつき公序良俗に反する利用を行った場合
 6) 本サービスにつき犯罪的行為に結びつく利用を行った場合
 7) 本サービス上又は他の会員の著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害する行為
 8) 他の会員又は第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為を行った場合
 9) 他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為を行った場合
 10) 本サービス及び弊社の信頼を毀損するような行為を行った場合
 11) 本規約の何れかに違反した場合
 12) 国内外の法令に反する行為を行った場合
 13) 弊社が指定した方法以外の方法によって本サービスを利用する行為を行った場合
 14) 弊社が認める以外の方法で、本サービスに関連するデータのリンクを他のデータベース等へ指定する行為を行った場合
 15) 本サービスを利用するコンピュータに保存されているデータへ不正アクセスする、またはこれを破壊もしくは破壊するおそれのある行為を行った場合
 16) 会員が第21条(表明・確約)第1項の表明に違反していることが判明した場合又は同上第2項の確約に違反した場合
 17) その他弊社が会員として不適当と判断した場合
2. 会員は、前項各号に該当する場合、弊社の判断により、会員が弊社に対して負担する一切の債務について支払期限の利益を失うものとし、直ちに債務全額を当社に弁済するものとします。また、会員が前項に該当した場合において、それによって弊社もしくは第三者に対し損害が発生した場合(注文等の取り消しによって弊社が被った損害を含みます)には、会員はその損害を賠償するものとします。会員に対し損害賠償義務が発生し、その請求回収のために、弊社が弁護士を用いた場合には、弁護士報酬規程に基づく弁護士費用についても会員の負担とします。
3. 第1項の定めにより、弊社が会員に対して行った、本サービスの提供の一時中止、会員資格の取り消し、注文その他の契約等の解除により会員に損害が生じた場合においても、弊社は一切の責任を負いません。

第23条(会員の都合による退会)
会員が都合により登録を解除する場合は、本サービスのホームページ上のお問合せより、弊社に通知するものとします。

第24条(規約の発効)
本規約は、弊社が会員の申し込みを受理した時点より効力を生じます。

第25条(規約の変更)
1. 弊社は、会員の事前の承諾を得ることなく、弊社が必要と判断した時に、本規約を変更できるものとします。本規約を変更する場合は、弊社は会員に変更事項をホームページ上で告知あるいはメールにて通知したときより効力が発生するものとします。
2. 会員が、前項の通知又は告知を受けた後に本サービスを利用した場合、又は通知又は告知を受けた後1ヶ月以内に登録解除の申し出を行わなかった場合は、変更内容を承認したとみなされます。
3. 規約の変更に伴い、会員に不利益、損害が発生した場合においても、弊社は、その責任を一切負わないものとします。

第26条(本サービスの変更・一時停止・中止等)
1. 弊社は、会員の承諾を受けることなく、本サービスの内容を変更する場合があります。
2. 弊社は次のいずれかの事由に該当する場合、弊社の独自の判断により、会員に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または、停止することができます。
 1) 本サービスのための装置、システムの保守点検更新を定期的にまたは緊急に行う場合
 2) 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
 3) 電気通信事業者の任務が提供されない場合
 4) その他、運用上あるいは技術上弊社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により、弊社が本サービスの提供が困難と弊社が判断した場
3. 前項の場合、必要に応じてホームページ上で告知するものとします。
4. 弊社が前各項の処置をとったことで当該会員が本サービスを使用できず、これにより損害が発生したとしても、弊社はいかなる責任をも負いません。

第27条(責任制限)
1. 本サービスが提供する各種サービスの中から他のサイトへリンクをしたり、第三者が他のサイトへのリンクを提供している場合においても、弊社は本サービス外のサイトについては、何ら責任を負いません。また当該サイトによるサービス等に起因または関連して生じた一切の損害についても賠償する責任は負いません。
2. 商品の発送時から商品に瑕疵があった場合の弊社の責任は、当該瑕疵がある商品の金額の限度に制限させていただくものとします。弊社は、商品の瑕疵に起因して生じた間接損害については責任を負いません。
3. 商品の使用方法については、会員の責任において商品の表示に従っていただくことを前提としており、弊社は、商品の使用方法の瑕疵によって生じるいかなる損害についても責任を負いません。
4. 商品の色合いについて、モニターの設定等により画面表示と実物が異なる場合があることをご了承いただきます。
5. 会員が、本サービスの利用により、他の会員または第三者に対して損害を与えた場合、当該会員は自己の責任と費用において解決するものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第28条(その他)
1. 会員による本サービスの利用に関して、ホームページ上の個別規定(ホームページ上のご利用ガイドの内容を含みます)及び会員に対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定及び追加規定が異なる場合には、個別規定及び追加規定が優先するものとします。
3. 会員が本サービスを利用するのに必要なコンピュータ機器及び通信機器などの設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電話料金、LANなどの利用料および申請料金などは、会員ご自身にご負担頂きます。

第29条(紛争解決)
本サービスの利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合には、弊社と会員との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。

第30条(準拠法、専属管轄)
弊社の商品・本サービスについて、本規約に記載の無い項目については、日本の法律に準拠します。また、本サービスまたは本規約に関連して、会員と弊社との間で疑義が生じた場合、東京地方裁判所もしくは東京簡易裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所にします。
同意しない

携帯電話などのメールアドレスでドメイン指定をされている場合、[tomods-ap.com][sumidrug.co.jp]の2つのドメインの許可設定をお願いいたします。

ページトップへ戻る